「恋がヘタでも生きてます」第1話ネタバレ① 高梨臨のファッションが話題!

毎週木曜23:15~放送のドラマ

「恋がヘタでも生きてます」(通称:恋ヘタ)、

4月6日に第1話がスタートしました!

藤原晶さん原作の漫画をドラマ化した

「恋愛ヘタ」な男女を描いた恋愛コメディーで、

実写化ならではの見どころでもある

オフィスファッションにも注目が

集まっているようですね。

主要キャストの紹介第1話のネタバレ①(前編)

主人公を演じる高梨臨さんの

オシャレなファッションについて

ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

「恋がヘタでも生きてます」主要キャスト

【茅ヶ崎美紗(高梨臨)】

年齢:25歳

社長の日下部慎太郎・柿谷真吾・塚地マサノブと共に

4人で創業したスマホゲームアプリの会社「バスキア」

で働く典型的キャリアウーマン。

恋愛ゲーム製作チームのプロデューサーとして

バリバリ仕事をこなす一方で、

容姿端麗・才色兼備ながら

プライベートでの恋愛経験は最長2か月最短8日。

強気で意地っ張りな性格で

素直に人に甘えることができないタイプ。

【雄島佳介(田中圭)】

年齢:33歳

ニューヨーク帰りの経営のプロで

茅ヶ崎美沙がひそかに狙っていた新社長の座に

突如君臨。

仕事も恋愛もほしいものは全て手に入れたい、

強引さと優しさを兼ね備えた男。

外見は完璧だが実は過去のとある出来事で

恋愛のトラウマを持っている。

【榎田千尋(土村芳)】

年齢:25歳

第七証券会社の受付嬢。

茅ヶ崎美沙とは学生時代からの親友で

ルームシェアをしている。

恋愛にはドラマのような展開に強い憧れを抱く

お嬢様気質。

4年間付き合っている彼氏の時藤仁からの

プロポーズを待っている。

【橋本司(淵上泰史)】

年齢:27歳

茅ヶ崎美沙と同じ会社で働く

ゲームプログラマー。

恋愛という概念が基本的になく、

カラダの関係だけで十分という考え。

すぐに恋愛したがる女性に不満を持っている。

【桜井理佳子(内田理央)】

榎田千尋の後輩で同じ受付嬢。

男を手玉に取るのが得意で

他人の彼氏も平気で奪う魔性系。

なぜか榎田千尋に敵対心を抱いている。

【柿谷真吾(小関裕太)】

茅ヶ崎美沙の部下で

プランナー兼ディレクター。

真面目で仕事熱心な性格で、

茅ヶ崎美沙に特別な感情を抱いている。

【和久井遥香(野波麻帆)】

バスキアの取引先企業の社長。

雄島佳介の元恋人で

性格や過去も全て知り尽くす。

抱えている恋愛のトラウマも理解している。

【日下部慎太郎(寺脇康文)】

バスキアのオーナーで

茅ヶ崎美沙らと共にバスキアを立ち上げた人物。

自由な性格で、社長退任後は

悠々自適な生活を目論んでいる。

【時藤仁(長田成哉)】

第七証券の社員で榎田千尋の彼氏。

2ヶ月前から榎田千尋の後輩の桜井理佳子と

隠れて付き合っている。

【小池奈々(今野杏南)】

茅ヶ崎美沙の部下で

プランナー兼ディレクター補佐。

スポンサーリンク

「恋がヘタでも生きてます」第1話ネタバレ①(前編)

茅ヶ崎美沙は

スマホゲーム開発会社「バスキア」で

恋愛ゲームアプリを制作するチームの

プロデューサーとして多忙な日々を送っていた。

新たな企画に向けて

部下たちから各々の進捗状況を確認するも、

次々と厳しいダメ出し。

そんな厳しい上司に部下たちも溜め息。

仕事を終えた美沙は

学生時代からの親友の榎田千尋が待つ

ルームシェアをしている自宅に帰ると、

お互いの恋愛事情について話し始める。

恋愛よりも仕事に情熱を注ぐ美沙に

「恋愛脳って鍛えないとどんどん衰えてくるんだよ。」

と千尋は心配する。

自分が将来結婚して家を出た時に

美紗が一人になってしまうことを考えてのことだ。

「はぁ!?」と聞き返す美沙に

タイトルに恋愛脳と書かれた本を取り出した千尋は

「恋する脳細胞だよぉ!美沙、ここ何年も恋してないし」

「脳細胞が衰えて恋愛ができない人になっちゃうんだって」

などと忠告。

呆れ顔の美沙は

「恋愛なんて中毒と一緒なの!」

「恋愛でのぼせてるうちは

正確な判断なんてできないわけ」

と反論。

「このままだと老後は一人になっちゃうよ?」

と再び心配する千尋に

「恋愛なんかしなくても死にゃせん」

と一蹴り。

翌朝、いつもの公園でのジョギングで

途中休憩しようと近くのベンチに座っていると、

足元に一匹の小型犬が近づいてくる。

必死で追い払おうと格闘していると

「ゴブリン(犬の名前)!」

「すみません!リードが外れちゃって」

飼い主の男(雄島佳介)が現れる。

「公園でリード外すなんて」

「コイツ、美人に目がないんですよ」

(ナンパ?)と思いながら怪訝そうに見る美沙に、

「まだ飼い始めたばかりで、勝手が分かんないんですよ」

(犬を使うとかベタすぎ)

「怪我しませんでした?」

心配そうに見つめる佳介に、美沙は

「いえ」と一言。

「じゃあ、お詫びにお茶でも」

と佳介が下心ありげに誘うと、

すかさず美沙は

「いえ!(出たな!ベタな誘い方)」

「いえっ別に・・・」

と言いかけた佳介の話を遮り

「おかまいなく!」と告げ

その場から立ち去ろうとしたその時、

足首をひねって転びそうになったところを

佳介にキャッチされる。

佳介の顔を見上げた瞬間、

忘れかけていた感情が沸き上がる。

佳介が買ってきた缶コーヒーを飲みながら

再びベンチに座っていると、

「ここ、広くていい公園ですね」

「よく来るんですか?」

「ええ」

「そっか・・・散歩の楽しみが一つ増えたな」

と独り言のようにつぶやく佳介。

「じゃあまた明日!」

爽やかな笑顔で去っていく

佳介背中を見つめながら

「明日!?」と混乱する美沙なのであった。

「出会いのアイディアは?」

会社の企画会議で意見を求めた美沙に、

部下たちは無言で固まる。

しばらくして小池奈々が

「犬を使うのは・・・どうでしょう?」

と切り出す。

今朝起きた佳介との出来事を思い出した美沙。

全く同じ出会いのシチュエーションを提案され

黙り込む。

周囲のメンバーからは

あまりにもベタすぎる内容に

美沙がOKを出すわけがないと思い

必死で別の案を探ろうとするが、

「ふーん・・・」と大きく頷いた美沙に

部下たちは驚く。

社長に呼ばれていたことを思い出した美沙は

「じゃあ続き作っといて!」と言い残し、

社長室へ急ぐ。

社長室に入ると、

社長の日下部慎太郎が待っていた。

「ボクはね、ウチがここまで大きくなったのは

君の企画のおかげだと思ってるんだよね」

「そこで相談なんだけど、あのね、ボク、社長辞めます」

「はぁ!?」

驚く美沙。

しばらくはオーナーとして関わるが

ゆくゆくはハワイあたりでのんびり過ごしたい

などと語りだす社長。

後任人事については現在検討中だと

知らされた美沙は、

自分に次期社長のチャンスが巡ってきた

と思い込む。

千尋が会社の休憩室で

自分で作ってきたお弁当を広げていると、

後輩の桜井理佳子がやって来る。

「一緒にいいですか?」

千尋の手作り弁当を見た理佳子は

「彼氏さんにもお弁当作ってるんですか?」

と尋ねる。

外食の多い彼氏の仁を心配する千尋に、

ちょうど仁から電話がかかってくる。

楽しそうに会話している千尋を

理佳子はじっと見つめていた・・・。

(②後編に続く…)

高梨臨のファッションが話題!

このドラマの見どころは

ストーリーの内容はもちろんですが、

実は主人公を演じる高梨臨さんの

オフィスファッションにも

話題が集まっています!

動きやすそうなパンツスタイルで

女性らしい雰囲気もある

上品な着こなしですよね!

このパステルカラーも

今の春の時期にピッタリでかわいい!

テロンとした生地はシワになりにくいし

清潔感もあって

まさにオフィスファッションにピッタリ!

シンプルながらも

上品で清潔感のあるファッションは

シーンも年代もを選ばず取り入れやすいですし、

特に私服勤務の職場で働く女性は

ぜひ参考にしたいファッションですよね。

少し前に放送されていた

ドラマの校閲ガールでも、

石原さとみさんが演じる主人公のファッションが

毎回話題になっていましたし、

今後のドラマにはこういった見どころも

増えてくるかもしれませんね。

楽しみが増えます♪

以上、最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

第1話ネタバレ①の続きが気になる人は

第1話ネタバレ②をどうぞ!