岡平健治の現在と年収は?嫁や子供はいるの?19(ジューク)解散理由の真相をついに告白!?

4月12日(水)放送の

「ナカイの窓 お久しぶりSP」に

元19(ジューク)の岡平健治さんが

出演します!

19といえば「あの紙ヒコーキくもり空わって」

が大ヒットしましたよね!

カラオケで歌う若者も

多かったんじゃないでしょうか。

人気絶頂時に突然解散してしまった19。

解散理由については「音楽性の違い」

と言われていましたが、

今夜の出演でその真相を告白するとのこと。

解散から約15年、

岡平健治さんは現在何をしているのかというと、

なんとビルのオーナー

一体どのような経緯で現在に至ったのか、

そしてやはりオーナーと聞くと

年収も気になりますよね(笑)。

というわけで、

岡平健治さんの現在収入

結婚して嫁や子供はいるのか

19(ジューク)解散理由の真相について

調べてみました!

スポンサーリンク

19(ジューク)と岡平健治について

まずは簡単に19について。

19は岡平健治さんと岩瀬敬吾さんによる

フォークデュオグループ。

正式には326(みつる)というメンバーもいて、

19の楽曲の作詞やジャケットを担当していました。

〈出典:https://www.amazon.co.jp〉

しかし、3rdシングル「すべてへ」を機に

グループから脱退。

その理由については

「326はデビュー時に事務所から外された」

など色々噂されているようですが、

実際は違ったようですね。

真相についてはコチラ

詳しく書いている人がいましたので

気になる人はそちらをどうぞ。

まぁ他人同士が一緒にやっていくって

やっぱり難しいものですね。

そして2002年3月末で19は解散。

人気絶頂期の電撃解散だっただけに

当時は衝撃的でした。

解散の理由は?

解散が発表された当時は

「お互いの音楽性を尊重する為」

といったかんじの内容でした。

実際、健治さんも敬吾さんも

どちらも作詞作曲できますから

意見がぶつかり合うことも

中にはあったかもしれませんし、

メジャーデビューして環境が変われば

お互い目指すものも

それぞれ違ってくるでしょうし。

こういった理由で解散にいたるグループは

他にもたくさんありますが、

実際は良好な関係性が

保てなくなってしまったのかなぁとか

やっぱり色々勘ぐっちゃいますね。

解散理由の真相は?

ただ、解散してから数年後に健治さんは

「大人たちへの報復がしたかった」

と言っていたようなんです。

このことからネット上では

事務所とのトラブルが原因との見方が

強いみたいですね。

それを裏付けるかのような情報に、

19の結成当時の月収は10万で

売れてからも10万だった

なんて噂もありました。

あの爆発的ヒット曲を生み出しても月収10万・・・

さすがにそれはちょっと可哀想な気もしますね。

これだけ売れてるのに給料たったこれだけ!?

なんて不満を抱くのは

当然の心理かもしれませんが、

事務所も売り出すまでに

それなりの先行投資してますからね。

あとはどういう条件で契約しているのか

によっても違うでしょうし。

もちろんちゃんとした事務所もあると思いますが、

巧みな話術で騙すような

あくどい事務所も中にはあるでしょうし、

事務所選びもやっぱり慎重にしなきゃですね。

そして解散したことを

今では後悔しているんだとか。

じゃあ再結成したらいいじゃない

ってところなんですが、

近年の再結成のブームに乗っかったとか

ソロで売れないから再結成したんだとか

色々言われるのが嫌で再結成はしないんだそう。

再結成したら喜ぶファンも多いと思うんですけどね~

何かしら言ってくるヤツなんて

どこにでもいますし、

そんなのいちいち気にしてたら

芸能人なんてやってらんないっすよ(笑)。

金髪にイケイケな外見からは想像できない

繊細なメンタルの持ち主だったとは

意外なギャップ(笑)。

まぁ結局のところ、

本当に事務所とのトラブルが原因だったのか

本人の口から直接語られたわけではないので

これまではあくまでネット上での憶測ですが、

今夜番組で真相を語るということなので

19が解散に至った本当の理由が

分かるかもしれませんね。

【追記】

ついに本人の口から

解散理由の真相が語られましたね!

MCの中居正広さんから

本当はどうなのかと尋ねられると、

30%は音楽性の違い。
70%は周りを取り巻く環境からちょっと抜け出したかった。
約200万枚くらいは印税が入らなかった。
200万枚といえば約2億5000万円くらい

引用元:http://news.livedoor.com

と告白。

人気絶頂期だった当時も月収は10万円で、

家賃1万8000円の

風呂ナシ・共同トイレのアパートに住んでいたそう。

「そういう契約」を「させられていた」とのことですが、

売れない時期の保険料が引かれていた

と思えば納得の部分もあるでしょう。

そして「すべてへ」のリリース後から

契約は歩合制になり、

5000万円の印税が入ってきたとのこと。

差がスゴすぎ(笑)。

スポンサーリンク

岡平健治の現在と年収は?

解散後はメディアへの露出は

激減してしまいましたし、

現在は何をしているのか

気になる人も多いのではないでしょうか。

収入が減ってボンビー生活になってるんじゃ!?

なんて心配しているそこのアナタ!(てか私w)

むしろ逆です。

なんと今は会社社長兼ビルのオーナー

あの岡平健治さんが!?(←失礼w)

びっくりですよね。

一体何がどうなって

そんな人生の勝ち組みたいなポジションに

たどり着いたのか

めちゃめちゃ気になる!!

ということで早速調べてみたところ、

19時代で売れていた時の印税5000万円を使って

23歳でFX投資を始めて、

その投資が大成功したのだそう。

他にもドルや株などの投資にも挑戦して、

元金の500万円が3億5千万

膨れ上がったこともあったのだとか。

それらの儲かった資金で

2010年2月に「Rock Ford Records」

という会社を設立

そして

地下1階にライブアウス&バー、

2~6階に賃貸マンション、

7~8階にオフィスという自社ビルを建設

ちなみにそのビルは

総額4億5千万円だそうです。

ケタが・・・。

そして今度は

音楽スタジオやライブアウス、バーなどに

約7億円の投資をして

ビルのオーナーとしての収益も得ているとのこと。

マジか・・・。

現在は年商2億で、

若手ミュージシャンの育成に

力を入れているんだそう。

EXILEのHIROさんみたいなかんじですね。

岡平健治さんって

投資に詳しい人でしたっけ?

それとも解散後に勉強したんでしょうか?

それにしてもスゴイ・・・。

結婚してる?嫁や子供は?

金髪イケイケ青年だった

19時代の岡平健治さんも、現在は38歳。

もうそんなになるんですね~

時の流れの速さを感じる瞬間。

現時点では今のところ独身のようです。

ちなみに元メンバーの岩瀬敬吾さんは

3児のパパになっています!

岩瀬敬吾の現在と嫁や子供について 19(ジューク)再結成の可能性は?
フォークデュオ19(ジューク) の元メンバーだった岩瀬敬吾さん。 今夜放送の「ナカイの窓 お久しぶりSP」 に岡平健治さん...

まぁこれだけ稼いで

男一人の自由な暮らしを

手に入れてしまっては、

わざわざ結婚しようとは

思わないんじゃないでしょうか。

とはいえ

寄ってくる女性は腐るほどいるでしょうね~

今が一番楽しそうで羨ましい。

まとめ

19の元メンバーの現在が

こんなにセレブだったとは・・・

今夜の放送では

現在の暮らしぶりや

投資についての話なんかも

聞いてみたいですね。

中居さん頼みます!(笑)。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク