大迫傑の嫁は元SKE橋本あゆみで馴れ初めは?子供の名前と年齢や性別も気になる!

イケメン陸上選手で話題の

大迫傑(おおさこすぐる)さん。

〈出典:http://mag.onyourmark.jp〉

4月17日に行なわれたボストンマラソンでは

初出場にして3位という快挙を成し遂げ、

注目選手として期待されています。

25歳とまだ若いのですが、

実はすでに結婚していて

嫁と子供がいるんです。

妻となったその相手というのが

元SKE48橋本あゆみさん。

これはちょっと色々知りたいぞ

ということで、今回は

二人の馴れ初め

子供の名前や性別、年齢について

調べてみました!

スポンサーリンク

大迫傑ってどんな人?

1995年5月23日生まれの25歳

出身は東京都町田市。

町田市立金井中学校で

本格的に陸上を始め、その才能が開花。

3年の時に

全日本中学校陸上競技選手権大会3000mで

3位に輝き、高校は

陸上の名門である佐久長聖高校に進学。

出場した全国高校駅伝で区間賞を獲得

高校初優勝に貢献するなど

数々の記録を残しました。

高校卒業後は

早稲田大学スポーツ科学部に進学し、

大学駅伝では

「山の神」と呼ばれた

柏原竜二選手と20秒差を縮めるなど

ライバルの東洋大を抑えての優勝

大きく貢献し、

柏原竜二の引退理由は?6人兄弟や双子の兄の現在も調査!
箱根駅伝で「山の神」と呼ばれていた 陸上選手の柏原竜二さん(27)が 現役引退を発表しました。 まだ年齢的には若いように思...

箱根駅伝でもその存在感を見せつけ

一躍注目の期待選手となりました。

早稲田大学卒業後は

日清食品グループに入社し、

実業団選手として活躍したのち、

2015年3月末で退社。

兼ねてからの練習拠点であった

ナイキ・オレゴン・プロジェクトに加入

プロランナーに転向。

2016年の第100回日本陸上競技選手権大会では

5000m・10000mともに二冠を達成。

そして2017年4月17日に行なわれた

ボストンマラソンでは、

自身初挑戦にもかかわらず3位に入賞。

ちなみに日本人が表彰台に上がったのは

1979年に2位となった瀬古利彦さん以来

とのこと。

約40年ぶりの快挙ということで、

期待の選手が登場しましたね。

嫁の橋本あゆみとの馴れ初め

まだ25歳ということで

独身なのかと思いきや、

なんとすでに結婚して

さらに子供までいるとのこと!

大迫傑選手が早稲田大生だった頃に

学生結婚だったようなので、

おそらく授かり婚でしょうね。

その結婚相手というのが

元SKEの橋本あゆみさん。

〈出典:https://48pedia.org〉

正式な結婚発表はされていないんですが、

双方のSNSに投稿されている内容や画像などから

ネット上でほぼ特定されているようです。

橋本あゆみさんは

2009年3月にSKE第2期生に合格し、

研究生として活動していて

総選挙にも出場したこともあったんですが

同年11月に卒業しています。

1年も経たずに辞めるって

ちょっと早いですよね。

SKEって確か恋愛禁止だったはず・・・

そのことが関係しているかは不明ですが

卒業理由の正式発表がないので

微妙なところですね。

陸上選手と元アイドル、

共通点がなさそうに思えますが

一体どこで出会ったのでしょうか。

二人の馴れ初めについて調べてみたのですが、

残念ながらそれらしき情報は

見つかりませんでした。

まぁ結婚したこと自体発表されていませんから

当然っちゃ当然ですね。

そこで個人的に推測。

大学時代の友人からの紹介

が一番有力なんじゃないかと。

大迫傑選手は早稲田大学出身で

橋本あゆみさんは中京大学出身。

大迫傑選手は学生時代から

陸上選手として活躍していて

全日本大学駅伝や箱根駅伝にも

出場していましたから、

他大学との交流も多かったと思うんですよね。

ライバルとして戦いながら

プライベートで仲良くなる選手もいたはず。

こんなかんじで

選手同士の付き合いの中で

橋本あゆみさんに辿り着いて

出会ったんじゃないかなぁと。

それ以外の可能性としては・・・

大迫傑選手が橋本あゆみのファンだった

というのも考えられなくもないですが・・・

練習に全力投球している時期に

アイドル追っかけてる余裕なんて

なさそうですしね。

とはいえ

しっかり恋愛する時間を作っていたとは

さすがイケメン(笑)。

スポンサーリンク

子供の名前や性別、年齢について

25歳でパパとなった

大迫傑選手の子どもは

今年で3歳になる女の子だそう。

名前については

残念ながら見つかりませんでしたが、

大迫傑選手の懐かしき幼少期との比較や

公園で遊んでいる様子が

インスタに投稿されています。

若いパパさんですが

しっかり父親やってるんだな~と

ほっこりしました。

まとめ

25歳ですでに妻子持ちだったことには

正直驚きでしたが、

家族の支えがあったからこそ

これまでの活躍があったのかもしれませんね。

リオオリンピックでは

残念ながら予選落ちでしたが、

次の東京オリンピックでは

ぜひ頑張ってほしいですね。

応援しています!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク