心美が入学した名門私立高校はどこ?木村拓哉と工藤静香の娘で将来はフルート奏者!?

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘、

木村心美さんが名門高校に進学したことが

明らかになりましたね。

心美さんは木村拓哉さん似の

パッチリとした瞳の美少女で、

フルートやピアノの腕前がプロ並み

とのこと。

本格的にフルートを学びたいと

音楽教育に力を入れている高校に

進学したということで、

どこの高校なのか気になりますね。

中学までは

インターナショナルスクールに通い

英語とフランス語も堪能な心美さん、

一体どんな美少女なのか調べてみました。

スポンサーリンク

心美が通ったインターナショナルスクールはどこ?

当時人気絶頂期だったSMAPの中でも

ダントツの人気を誇っていた

木村拓哉さんと工藤静香さんの

電撃結婚は衝撃でしたね~

しかも授かり婚でしたから。

未だ元SMAPのメンバーからの既婚者は

木村拓哉さんだけですが、

最近話題の中居正広さんも

どうなるのか気になりますね~

みんなもうそこそこの年齢ですし、

大切なパートナーに

巡り会ってほしいですね。

話が少々脱線してしまいましたが

その授かり婚で

2001年5月1日に生まれたのが

長女の心美さん。

もう15歳になったんですね~

実は心美さんは中学までは

「The British School in Tokyo」

というインターナショナルスクール

に通っていました。

渋谷区にある渋谷キャンパスと

世田谷区にある昭和キャンパスの二校があり、

心美さんは渋谷キャンパスの方に

通っていたようです。

ちなみに年間の学費はなんと200万円

まぁ人気芸能人夫妻の家庭なら

学費面は問題なさそうですね。

心美さんが通っていた学校は

日本でも唯一のイギリス式スクールで、

在籍学生のほとんどがイギリス出身者。

他国の学生でも入学は可能ですが

授業は全て英語で行なわれる為、

入学時点で

ネイティブと同等の英語レベルが必要

なのだそう。

そしてさらに

両親のどちらかも英語が堪能であること

も条件なのだとか。

英語を完全にマスターする為には

学校での教育だけでなく

家庭内でも必要ということなんでしょうね。

ちなみに

木村拓哉さんはリスニングが得意で

一対一の日常会話ならなんとか、

工藤静香さんは流暢な発音で

会話もできるそうです。

娘の為とはいえここまでできるなんて

それだけ入学させたい想いが

強かったんでしょうね。

木村拓哉と工藤静香が娘をインターナショナルスクールに入れた理由とは?

家族一丸となって勉強するほど

インターナショナルスクールへの

入学を希望したのはなぜだったのか、

それは

  • マスコミ対策などのセキュリティ面
  • 世界で通じる語学力を身に付けてほしい
  • という理由からではないでしょうか。

    芸能人夫妻の家庭なら

    我が子のセキュリティ面を

    より一層強く意識するのは当然ですよね。

    ましてや

    木村拓哉さんと工藤静香さんの娘ですから

    周囲には常にマスコミもいるでしょうし、

    ただ両親が芸能人だからというだけで

    何もしていなくても目立ってしまいます。

    なので一般の学校に入学させるよりも

    セキュリティがしっかりした学校に

    入学させたいと思ったのではないでしょうか。

    ちなみに

    The British School in Tokyoは

    日本人は8%しかいないそうなので、

    騒ぎになる可能性も低いですよね。

    そして木村夫妻は

    心美さんを将来留学させることも

    考えていたそう。

    その為に早いうちから

    英語力を身に付けさせようと

    思ったのでしょうね。

    インターナショナルスクールなら

    より効率的に英語の勉強ができますし

    まさに理想的な学校だったのでしょう。

    スポンサーリンク

    心美が進学した名門私立高校はどこ?

    心美さんは幼少期から

    ピアノとフルートを習っていて、

    交響楽団の先生から

    フルートの個人レッスンも受けていたそう。

    ちなみに

    妹の光希さんもフルート経験者。

    木村光希がダウン症だと噂された理由と真相は?将来は姉の心美と同じフルート奏者!?
    木村拓哉さんと工藤静香さんの次女、 木村光希さんは現在13歳の中学生。 姉の心美さんと同じく フルートでコンクールの入賞経...

    ジュニアコンクールでも入賞するほど

    実力をつけた心美さんは、

    より本格的にフルートの勉強がしたいと

    思うようになり、

    音楽教育に優れた高校を希望し

    晴れて入学が決まったという経緯。

    聞く限りではここまでは

    トントン拍子な感じがしますが、

    それでもやっぱり

    本人の努力と周囲のサポートがなければ

    ここまでこれなかったでしょう。

    15歳とは思えぬ大人びた印象で

    学内では早速評判になっているとのこと。

    一体どんな学校に入学したのかというと、

  • 都内有数の難関校
  • 全国から奏者を目指す精鋭者が集まる
  • 卒業生には世界的に活躍する音楽家が名を連ねる
  • とのこと。

    都内にある音楽教育に力を入れている

    高校を調べてみると、

  • 東邦音楽大学付属東邦高等学校
  • 日本音楽高等学校
  • 桐朋女子高等学校
  • 上野学園高等学校
  • 東京音楽大学付属高等学校
  • がヒット。

    東邦音楽大学付属東邦高等学校は

    管弦打楽器専攻のコースがあり、

    主要コンクールへの出場や

    優勝経験のある学生を

    多く輩出しているようです。

    卒業生には

    ミュージカルや俳優として活躍している

    山崎育三郎さんや

    元宝塚歌劇団の雪組・娘役の

    夢華あかりさんがいます。

    日本音楽高等学校は

    のちに中退してしまっていますが

    母親の工藤静香さんが通っていた

    学校でもあります。

    桐朋女子高等学校は

    名前に「女子」とついていますが

    音楽科だけは男女共学。

    卒業後は

    声優や女優、アナウンサーなど

    様々なジャンルで活躍している人が

    多いようです。

    ちなみに

    写真家で映画監督の蜷川実花さんや

    元宝塚歌劇団の星組・娘役の

    はいだしょうこさんも

    この学校の出身です。

    上野学園高等学校は

    普通科と音楽科に分かれていて、

    器楽・声楽コースがあります。

    卒業生には女優の人が多いようです。

    東京音楽大学付属高等学校は

    国内の私立学校の中で

    最も古い歴史のある学校で、

    卒業生には

    指揮者・声楽家・奏者など

    世界的に活躍する音楽家たちがいます。

    音楽専門の学校なので

    細かく専攻コースが分かれていて、

    金管楽器専攻もあります。

    ここまでの情報から、

    全国から志望者が集まる

    世界的に活躍する音楽家が名を連ねる高校

    となるとやはり個人的には

    東京音楽大学付属高等学校

    の可能性が高い気がします。

    音楽家を目指すならココ!っていう

    名門中の名門ですしね。

    ちなみに名門学校といえば

    芦田愛菜さんのニュースが

    記憶に新しいですよね。

    芦田愛菜のマネージャーは誰?名前は?慶應義塾の入学式での奇行とは!?
    名門校と言われる中学の受験に合格し、 今春から慶應義塾中等部に通う 女優の芦田愛菜さんのマネージャーが 話題になっているよ...

    ただ、入学式ではなにやら

    ちょっとしたお騒がせがあったようで(笑)。

    まとめ

    心美さんは中学まで通っていた

    インターナショナルスクールでの

    第二言語がフランス語だったことで、

    英語とフランス語が堪能とのこと。

    音楽家のスペシャリストを

    多く輩出している学校なら

    心美さんもフルート奏者として

    世界的に活躍する日が

    訪れるかもしれませんね!

    ぜひ頑張ってほしいです!

    最後まで読んでいただき

    ありがとうございました。

    スポンサーリンク