屋比久知奈の両親や兄弟(姉妹)は?モアナで話題の歌姫の家族について調査!

屋比久知奈さんといえば

2017年3月に公開された

ディズニー映画「モアナと伝説の海」

で日本語吹き替え版の声優に

抜擢されたことで話題になりましたね。

〈出典:https://news.walkerplus.com〉

アニメーションであるモアナと似ている

との声も多い屋比久知奈さんですが、

無名から一躍スターとなった

まさにシンデレラのような歌姫とは

一体どんな人物なのか、

プロフィール経歴

両親兄弟(姉妹)など家族はどんな人なのか

について調べてみました!

スポンサーリンク

屋比久知奈のプロフィールや経歴

本名 屋比久知奈(やびくともな)

生年月日 1994年6月6日

出身地 沖縄県沖縄市

血液型 B型

身長 153cm

出身高校 沖縄県立コザ高等学校

出身大学 琉球大学法文学部国際言語文化学科

職業 女優、歌手

所属 ビクターミュージックアーツ

現在(2017年5月時点)22歳の屋比久知奈さん。

なかなか聞き慣れない苗字ですが、

沖縄県独特の苗字のようです。

確かに沖縄って

具志堅用高さんとか

珍しい苗字の人多いですよね。

屋比久知奈さんといえば

映画「モアナと伝説の海」の

日本語吹き替え版で

主人公の声優に抜擢されたことで

一躍有名になりました。

世界中で上映される

ディズニー映画の声優ですから

それはもう大大大抜擢!!

そんな屋比久知奈は

4歳の頃からバレエを習い、

小学低学年の頃に

劇団四季の「ライオンキング」を鑑賞して

その魅力に惹かれたのだそう。

そして英語が好きだったことから

高校時代にアメリカ・ミシガン州へ

約10ヶ月の留学を経験し、

その時にブロードウェイで

本場のミュージカルを観て

再び舞台への想いを募らせたのだとか。

高校卒業後は

英語が学べる大学に進学し、

授業で取り組んだミュージカルで

ヒロインを演じた際に担当教員から

映画演劇協会のミュージカル「H12」

のオーディションを勧められ、

受けてみると見事合格。

すると今度は

「H12」のプロデューサーから

2016年5月に開催された

「集まれ!ミュージカルのど自慢」

への出場を勧められ、

応募者2000組の中から見事

最優秀賞を獲得

そして現事務所に所属し

今回抜擢された映画のオーディションに

応募して選ばれるという

まさにシンデレラガール。

これほど第三者からの推薦を受けた

その歌声は確かにすごかった!

残念ながらその動画は

すでに削除されてしまっているので

見ることはできないんですが、

心に染み渡る透き通った

素敵な歌声でした!

153cmという小柄な体から

これほどの力強い歌声が出るなんて

ほんとにすごい。

例え才能があったとしても

それを披露する場がなければ

開花する機会もないですし、

運命的な出会いがあったからこそのもの

ですよね。

ディズニー映画の日本語吹き替え版で

話題になった人物といえば

神田沙也加さん。

松田聖子さんの娘で

最近おめでたいニュースもありましたね。

屋比久知奈さんの素晴らしい才能が

こうして世に知れ渡ったと思うと

出会いってすごいなと改めて思います。

英語力が高いのはなぜ?ハーフなの?

そんな屋比久知奈さんは

英語版のモアナの声を演じた

アウリイさんと英語で会話をするなど

英語力の高さも注目されていました。

なんとTOEIC915点という高得点の持ち主!

ちなみにTOEICは

英語のコミュニケーション力を評価する

世界共通の試験で満点は990点。

860点以上がネイティブレベル

と言われているので、

屋比久知奈さんの英語レベルは

相当高いです。

日本人離れした顔立ちから

ハーフなのではないか

という噂もあるようですが、

両親が外国人といった情報はないので

おそらく純日本人かと思われます。

留学経験と自身の勉強だけで

ここまでの英語力を身に付けるとは

きっとかなりの努力家なんでしょうね。

スポンサーリンク

両親や兄弟はどんな人?家族について

こんな素敵な歌声の持ち主を

生み育てた両親は一体どんな人なのか、

父親については残念ながら

情報が見つからなかったのですが、

母親は

沖縄市にある「アヤコダンス教室」

というバレエ教室の代表を務める

屋比久綾子さんという方とのこと。

屋比久知奈さん自身も母親から

バレエを習っていたのだそう。

続いて兄弟(姉妹)についてですが、

こちらも特に情報が見つかりませんでした。

もしかしたら一人っ子なのかもしれませんが、

個人的に

沖縄出身=大家族っていうイメージが強いです。

(沖縄偏見ゴメンナサイ)

また分かり次第追記したいと思います。

まとめ

デビューが華やかだっただけに

プレッシャーも大きいかと思いますが、

ほんとに表現力や歌声は

素晴らしいと思いますし、

ぜひこれからも頑張ってほしいと思います。

応援しています!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク