茂木昌則の職業や年収は?金八先生の生徒だった熱血野球少年の現在について

茂木昌則さんの現在について

6月9日放送の「爆報!THEフライデー」で

放送されるようですね!

茂木昌則さんといえば

32年間にわたって放送された大ヒットドラマ

「3年B組金八先生」で

熱血野球少年の平山英吉役を演じていました。

数年前にも「あの人は今・・・」シリーズで

番組に出演していて

その時は広告会社の社長だったんですが、

現在は「ある資格」を取得して

新たな職に就いているのだとか。

というわけで今回は

茂木昌則さんのプロフィール経歴

現在の職業と就くまでの経緯

年収

について調べてみました!

スポンサーリンク

茂木昌則ってどんな人?プロフィールや経歴について

名前 茂木昌則(もぎまさのり)

生年月日 1964年10月18日

出身地 東京都世田谷区

血液型 O型

趣味 スキー、サーフィン、カヤック、写真、デザイン

現在(2017年6月時点)52歳の茂木昌則さんは

1979年から2011年まで放送されていた

学園青春ドラマ「3年B組金八先生」

に生徒役で出演していました。

金八先生のドラマを実際に観たことがなくても

名前くらいは知っているという人も

多いのではないでしょうか。

第8シリーズまで続いた大ヒットドラマに

出演していた茂木昌則さんが演じていたのは

第1シリーズに登場する平山英吉という生徒で、

クラスでは盛り上げ役の人気者で

「俺から野球を取ったら何も残らない」

と言い張るほどの熱血野球少年でした。

ストーリー展開としては、

野球の推薦枠をゲットして喜ぶ
       ↓
しかし英吉は野球による古傷を抱えていた
       ↓
周囲の大人たちは故障して
野球を続けられなくなった場合のことを懸念。
       ↓
そんな周囲の大人たちに
「部活も勉強も頑張る!」と誓う

といった感動のシーン。

青春ドラマの「あるある」ですね(笑)。

ちなみに現在老舗和菓子店の若女将になっている

幸早恵子さんも第4シリーズに出演していました。

幸早恵子の結婚した旦那との馴れ初めや子供は?金八先生の生徒の現在は若女将に!
幸(旧姓:井上)早恵子さんの現在について 6月9日放送の「爆報!THEフライデー」で 放送されるようですね! 幸早...

そんな大ヒットドラマに出演していた

茂木昌則さんですが、

22歳の時に芸能界を離れ

写真好きであったことから写真家を目指し

修行を積んでいたのだそう。

そして30歳の時に広告代理店を設立。

この写真家から広告代理店の社長になった経緯が

残念ながら分からなかったのですが、

やはり写真家として生活していくには

厳しいと判断したんでしょうかね?

ここはまた分かり次第追記したいと思います。

2014年6月に放送された

「爆報!THEフライデー」でも

金八先生に出演していた生徒の現在について

取り上げられていて、

その時には社長として頑張っている

茂木昌則さんの姿がありました。

それから3年が経ち

再び同番組で同様の企画内容で放送されるのですが、

現在の茂木昌則さんは

別の職業に就いているとのこと。

現在は一体どんな仕事をしているのかというと・・・。

現在の職業と経緯について

現在はなんと針灸師という仕事に就いていました!

〈出典:http://www.raku.yokohama/mogi/〉

広告代理店の社長だった頃、

寝る間もないほど働き詰めだった生活がたたって

38歳の時に体調を崩してしまったのだとか。

やはり会社の経営を軌道に乗せようと思うと

無理せざるを得なかったのかもしれませんが

体を壊してしまっては意味がないですからねぇ。

その時に東洋医学に助けられたことから

東洋医学にハマり、横浜医療専門学校を卒業して

針灸師の資格を取得し、現在に至っているようです。

広告代理店社長から針灸師とは

またずいぶんかけ離れたジャンルに

飛び込んだんですね~。

しかも40歳近くになってから

勉強しようという姿勢もスゴイ。

それほど東洋医学というものが

茂木昌則さんにとって運命的な出会い

だったのかもしれませんね。

ちなみに

茂木昌則さんが施術している針灸院は

「楽はりきゅう院」というところのようです。

予約する際に「ホームページを見た」と伝えれば

期間限定で1000円OFFになるようなので

興味のある人は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

年収は?

針灸師に限らずですが、

まずは雇われスタッフなのか独立開業なのか

によって年収は異なります。

茂木昌則さんのように独立開業の場合は

施術料金×人数が売り上げになるので

施術人数が多ければ多いほど当然収入も多くなります。

仮に一人当たりの施術時間が1時間として

営業時間みっちり8人施術したとすると、

茂木昌則さんの針灸院では一般料金が6000円なので

一日の売り上げは48000円。

すると年収は単純計算で1752万円になりますね!

ただし、休診日もあるので

その分の売り上げは当然ナシになりますし、

他にスタッフを雇っている場合は人件費、

その他色々経費もかかっているかと思うので

実際の年収はもう少し低いかと思います。

自分の頑張り次第で年収は増える

といったところですね。

まとめ

俳優→広告代理店社長→針灸師という

意外な経歴には驚きましたが、

人生長く生きていると色々ありますもんね!

今も元気そうでなによりです。

今後の活躍も応援しています!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク