切手をデザインしているのは誰?デザイナーになる方法は?

2017年6月1日から

はがきの郵便料金の値上げに伴い、

新しい切手のデザインも

公表されましたね。

消費税改定によるものや

記念切手など、

様々なデザインの切手が

存在しますが、

一体誰がどんな風に

デザインしているのか、

デザイナーになる方法について

ふと興味が湧いたので

調べてみました。

スポンサーリンク

切手デザイナーとは?

切手デザイナーとは

その名の通り

切手をデザインする人

のことです。

毎年発行される年賀はがきや

期間限定で販売される記念切手など、

様々な切手のデザインを

担当しています。

と言いながらも、

私自身、

切手デザイナーという職があることを

今まで全く知りませんでした。

とあるSNSを見ていて

たまたま偶然

「切手デザイナー」という言葉を見つけて、

なんぞや?と思って

調べてみたという経緯です(笑)。

いつ

誰が

どこで

どんな風に

作られているのか気になったので

調べてみました。

切手はどのようにして作られている?

東京・千代田区にある

日本郵便本社の

切手デザイン室

切手は作られています。

デザインを考えるだけではなく

発行作業も行なっていて、

大まかな流れとしては

①デザイン案を出し合い方向性を決定

②実際に作画し、再度話し合い

③デザインに間違いがないか、問題はないかチェック

④競争入札で印刷会社を決め、入稿

となっています。

通常切手と特別(記念)切手を合わせると

現在は

年間約400種類、約9億枚以上

の切手が発行されているとのこと。

月換算にすると

約30種類以上のデザインが

生まれているということですよね。

デザインを考えるだけでも

一苦労なように思いますが、

この部署に在籍しているのは

担当部長を含めて

たったの8人

これだけの大きな仕事を

たった8人で回している

となると、

一人一人が

デザインのスペシャリスト

なのでしょうね。

一体どんな人たちなのか

気になります!

スポンサーリンク

8人の切手デザイナーとは誰?

切手デザイン室の

担当部長をしている方が

森田基治さん。

切手のデザインに携わって30年以上

という大ベテランで、

昭和56年に発行された

記念切手の「トキ」をデザインした人物です。

ちなみにこのデザインは

世界的なデザインコンテストで3位

に輝いたそうです。

そして

二人目のデザイナーは

玉木明さん。

1991年に

技芸官(当時の呼び名でデザイナーのこと)

として働き始めて

今年で27年目という

またまた大ベテラン。

2011年3月11日に

東日本で起こった災害への

寄付を募る為の特別切手の

デザインを手がけた人物です。

デザイン作成には

通常2~3ヶ月かかるところを

1週間で仕上げなければならない

というプレッシャーの中、

5つものデザインを考案するという

まさにスペシャリストな方です。

三人目のデザイナーは

貝淵純子さん。

貝淵さんもデザイナー歴10年

というベテランで、

2014年4月の消費税増税に伴い

リニューアルした普通切手のうち、

2円切手のデザインを手がけた人物です。

描かれたのは

エゾユキウサギという動物の絵で、

可愛いと話題になりました。

「えんじ」「グレー」「水色」

という3色の制約の下での

デザインだそう。

四人目のデザイナーは

星山理佳(あやか)さん。

星山さんもデザイナー歴18年

大ベテランで、

毎年恒例の

年賀はがきのデザインを

手がけている人物です。

2003年では

羊がマフラーを編んでるデザイン

だったのですが、

12年後の2015年には

マフラーを首に巻いた

羊のデザインが描かれ、

「12年越しでマフラーを完成させた」

というストーリー性のあるデザインで、

粋な演出として

大きな反響を呼びました。

残りのデザイナーさんについては

現時点では情報が得られなかった為、

分かり次第

追記していきたいと思います。

切手デザイナーになる方法とは?

切手デザイナーになる方法は

不定期に募集する採用枠に応募する

のが一般的なようです。

残念ながら

絵が好きなら誰でも応募できる

というわけではなく、

美術系の学校を卒業している

コンピュータ・グラフィックの知識がある

実務経験が3年以上

といった条件が必要なようです。

重責な業務でありながら

少人数での現場なので、

即戦力になる人材が必要、

ということでしょうね。

それでもぜひやってみたい!

という方に朗報です!

なんと現在(2017年3月4日時点)

切手デザイナーの募集をしています!

求人の詳細については

興味のある方は

日本郵便のサイトを

チェックしてみてください!

まとめ

世の中には

たくさんの仕事があって

私の知らない仕事も

まだまだあることと思います。

今まで知らなかった仕事が

また一つ知ることができて、

とても勉強になりました!

これからも視野を広げて

色々見て行きたいです。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク