高城亜樹の現在はYoutuber!?VAZに入った理由は?ぷろたんとコラボもある!?

女装筋肉Youtuberこと、ぷろたん

が所属している事務所であるVAZに、

元AKBのメンバーだった

高城亜樹さんが入ってきたとのこと。

そういえば

高城亜樹さんが事務所を退社した後の

現在の情報って

あまり入ってきていませんでしたよね。

最近は芸能人がYoutube界に

進出してくることが徐々に

増えてきているように感じますが、

高城亜樹さんはなぜVAZに入ったのか

理由が気になりますね。

ぷろたんとのコラボの可能性はあるのか、

高城亜樹さんの現在について

調べてみました。

スポンサーリンク

高城亜樹の現在はYoutuber!?

高城亜樹さんは

AKBの6期生として

メディア選抜メンバーにも

選ばれたことがあるので、

ファンでなくても

名前を知っている人は

多いのではないでしょうか。

2006年にAKB48に加入してから

アイドルとして活動していましたが、

2016年4月末で

グループを卒業し、

当時所属していた事務所も退社。

その後は

フリーで活動するとのことでしたが、

メディアに登場する姿を見ることは

ほとんどなく、

主に舞台、DJ、イベントMCなどの

活動をしていたようです。

そして2017年3月、

新たにYoutuberとしての活動も

始めるとのこと。

誰でも投稿できるとはいえ、

元アイドルがYoutuberとは

驚きましたが、

ファンにとっては嬉しいですよね。

ちなみに

元プロ野球選手で

ゆでたまごが大好きな板東英二さんも

最近Youtubeを始めて話題になっています!

板東英二の現在はYoutuberで収入は?動画は低評価が多い!?

高城亜樹の所属事務所はぷろたんと同じVAZ!

ちなみに

高城亜樹さんがYoutubeを始めた

と知ったのは、

女装筋肉Youtuberこと

「ぷろたん」という男性の動画

がきっかけでした。

ぷろたんさん(以下敬称略)は現在

「VAZ」という事務所に所属していて、

他には

ヒカルさん

ラファエルさん

澤野サラさんなど、

現在は58名のクリエイターが

所属しています。

2016年11月に設立された

新しい会社なので、

他の事務所に比べると

所属クリエイターは少ないです。

そんなベンチャー企業

ともいえる事務所に

高城亜樹さんが入ってきたとなると、

若干興奮気味で話す

ぷろたんの気持ちも分かります(笑)。

しかし、

ぷろたんは友人の影響で

AKB48に少しハマっていた時期が

あったようで、

中でも少し大人びた印象の

高城亜樹さんのファンだったのだとか。

(ネタかどうかは不明)

もし本当なら、

昔好きだった芸能人と

直接会えるかもしれないですし、

そりゃあ余計に

テンション上がりますよね。

スポンサーリンク

高城亜樹がVAZに入った理由とは?

高城亜樹さんがなぜ

VAZに入ったのかは、

本人の口から明かされていないので

現時点では分かりません。

Youtuberの活動をするにあたって

一番有名かつ大きな事務所といえば

UUUMですし、

他にも

ジェネシスワン

ブレイカー

最近では

吉本興業

Youtube界に参入してきています。

まぁ事務所によって

やり方は様々ですし、

契約内容も当然違うでしょうから、

高城亜樹さんにとって

一番納得のいく事務所がVAZだった

ということかもしれませんね。

高城亜樹とぷろたんのコラボの可能性は?

ぷろたんの気持ちとしては、

やはり

「一緒に動画を撮りたい」

という思いが強いようで、

「事務所からの許可が下りればコラボしたい」

とのこと。

もちろん

高城亜樹さん本人の気持ちも

考慮されると思いますが、

ぷろたんのチャンネル登録者数は

約32万人

と少なくはないですし、

Youtuberとしての知名度を

上げていきたい高城亜樹さんとしても

悪い話ではないのかなと思います。

高城亜樹さんがコラボしてくれれば、

彼女のファンも見にくるでしょうし、

それをきっかけに

チャンネル登録者数が増えれば

ぷろたんとしてもオイシイ話(笑)。

それぞれがOKという返事であれば、

コラボ動画が見られる

かもしれませんね。

まとめ

憧れの人に会えて

しかも

一緒に仕事ができるなんて、

そう考えると

Youtuberってなんかすごいですよね。

一般人でも芸能人並みに

有名になる可能性もありますし、

普通に仕事をしていたら

まず会えないであろう人物に

会うことができたり。

なんていうか、

世界が広がって

色んな刺激を受けられそう。

コラボが実現できるといいですね。

一視聴者としても

楽しみにしています!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク