稲尾次郎のプロフィールや経歴は?JKT48支配人が自ら命を絶った理由や動機とは?

JKT48の劇場支配人であった

稲尾次郎さんの訃報が

入ってきました。

自ら命を絶った理由とは

一体何だったのでしょうか。

インドネシアのジャカルタに

拠点を置いて活動している

JKT48の劇場支配人であった

稲尾次郎さんとは

どんな人物であったのか、

プロフィールや経歴、

自ら命を絶たなければ

ならなかった理由や動機について

調べてみました。

スポンサーリンク

稲尾次郎のプロフィールや経歴は?

JKT48の劇場支配人であった

稲尾次郎さんですが、

インドネシア・ビジネスディレクター

という肩書を持つ

電通メディア・グループの社員

だったとのこと。

年齢は47歳

妻と二人の子どもの4人で

インドネシアで暮らしていたそう。

JKT48の劇場総支配人になったのは

チーム結成当時の20011年からで、

メンバーたちの親代わりとして

とても面倒見のよい

信頼の厚い人物だったようです。

元メンバーで

昨年12月末にグループを卒業した

仲川遥香さんも、

稲尾次郎さんの訃報に

驚きと悲しみでいっぱいの様子です。

まだ47歳という若さ。

奥さんとお子さんもいるのに・・・

なぜ自ら命を絶ってしまったのか

その理由が気になります。

JKT48支配人の稲尾次郎は本当に自ら命を絶った?

現地のニュースサイトによると、

・21日の午前11時頃、家族やメイドが

稲尾次郎さんが寝室に入る姿を目撃

・同日午後5時頃、妻が

稲尾次郎さんを探したが

姿を見つけられず

・妻がメイドに家の外から

中の様子を見てみるよう指示

・メイドが稲尾次郎さんが

バスルームで首を吊っている姿を発見

・稲尾次郎さんを地元の病院に救急搬送

という経緯だったようです。

しかし残念ながら

再びその心臓が動き出すことはなく、

そのまま帰らぬ人となってしまいました。

自ら命を絶ったとされる動機が

現時点では不明であることから、

詳しい死因については

「調査中」とのこと。

報道されているような姿で

発見されたということは、

事故や事件に巻き込まれた

可能性は低そう

という見方もあるようですが、

だとすれば

遺書が見つかっていても

いいように思うのですが・・・。

自ら命を絶つほど

思い詰めていたわけですから、

最期にその思いをぶつける場所(遺書)を

残したいという気持ちに

なるものではないでしょうか。

発見時の姿だけを見ると

自ら命を絶ったように思えますが、

遺書の有無については

現時点では報じられていませんし、

動機についても

分かっていないとのことなので、

事件性も視野に入れての

調査になる可能性もありそうですね。

稲尾次郎の逝去理由や動機は?

自ら命を絶ったのか、

何者かに狙われたのか、

個人的には

半々の可能性があるように

報道を受けて感じました。

JKT48のメンバーたちの前では

いつも明るく振舞っていたという

稲尾次郎さんですが、

メンバーたちには心配かけないよう

無理にそう振る舞っていた

可能性も考えられます。

例えば

家庭での悩みや

身体に異常をきたしてしまうほどの

過酷な労働環境によって

精神的な負担に繋がった、

借金を抱えていた、など。

何かしらの秘密を

握ってしまった口封じに

始末された、

なんてことは考えたくないですが、

動機が分かっていない上に

やはり海外という

場所が場所なだけに、

ちょっと怖くなってしまいます。

まとめ

稲尾次郎さんの身に

一体何が起こっていたのか、

できるだけ早く

真相解明されることを願います。

ご冥福を

お祈り申し上げます。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク