ラーメン二郎が人気の理由は?関西初進出で長蛇の列!

東京で有名なラーメン店

「ラーメン二郎」が

関西初進出したということで

話題になっていますね!

味の美味しさはもちろん

様々なトッピング選択ができる

ということで人気なのだそう。

関西初の店舗として

京都には長蛇の列ができたようですが、

一体なぜそこまで人気なのか、

他のラーメン店とは何が違うのか

調べてみました!

スポンサーリンク

「ラーメン二郎」ってどんな店?

関西初進出ということで

4月2日にオープンした京都店を含め、

現在41店舗を展開する「ラーメン二郎」。

濃厚な豚骨醤油のスープ

その圧倒的なボリュームで、

ほぼ毎日行列ができるほど

東京では大人気のラーメン店なんだとか。

そんな有名ラーメン店が

関西にもついにできたということで、

早速話題になっています!

オープン初日には

前日の1日深夜から2日未明にかけて

長蛇の列ができ、

整理券150枚が完売したそう。

それほど人気なラーメンとは

一体どんなラーメンなのか

気になりますね!

「ラーメン二郎」のラーメンとは?

これはすごいボリュームですね!

一般的な女性の胃袋だと

食べ切るのはなかなか厳しそう・・・

なんていう心配はご無用!

女性向けのラーメンも

ちゃんとあるようです。

「ラーメン二郎」の

ラーメンの最大の特徴は

ずばり店舗によって味が違うこと。

店それぞれの味を活かした

麺の硬さや太さ、背脂の量など

多くの味を楽しめることから、

「ジロリアン」というファンの集団まで

存在するほどに。

野菜などのトッピングや

ニンニクの有無も選択できるとのこと。

ニンニク入りって

食欲が増しますよね!

ただ、まだ仕事中だったり

人と会う予定があったりすると

なかなか食べにくいですが、

入れるか入れないか選べるのはありがたい。

一度食べたらやみつきになる、

そんなラーメンだそうです!

スポンサーリンク

「ラーメン二郎」が人気の理由は?

「ラーメン二郎」が

これほどまでに人気なのは、

やはり

美味しさ・値段の安さ・ボリューム

でしょうね。

あれだけのボリュームで

800円前後という値段ですから

そりゃ人気が出るのも納得です。

特に関西人は

この三拍子にとてつもなく弱い(笑)。

オープン初日から

長蛇の列ができるのは、

関西人特有の

とりあえず流行りものに乗っかる精神

が関係しているのも

多少はあるかと思います。

「それだけ東京で有名なら

一度は食べてみようじゃないか!」

という行動力は結構あったりします。

関西人は味には本当にうるさいので、

例えどれだけ安くても

味に満足がいかなければ

すぐそっぽを向きます(笑)。

自分が関西人なんで

その辺いろいろ見てきましたので(笑)。

しかしまぁ

やっぱり一度は食べてみたいですね!

まとめ

関西初進出となった

京都店での評判次第では、

さらに関西圏内の店舗が

増えるかもしれませんね。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク